CFAレベル2で挫折した理由は?

CFAレベル2の試験結果が発表されて、挫折した方とお話した機会がありました。某米国のトップMBAホルダーで、外資系の証券会社に勤めているAさんです。Aさんは、レベル1はほぼ独学で合格しました。S社のモック試験だけを受けて、間違えたところだけ、MBAの教科書を復習したそうです。

そして、レベル2はさすがに、勉強しないといけないと感じて、2月にS社の参考書を購入して、自習しました。というか、仕事が忙しくて、隙間時間にS社の参考書を読んで、勉強したそうです。彼のバックには、電話帳サイズの参考書を毎日持ち歩いたそうです。レベル1同様に、S社のモック試験を受けて、かなりショックを受けたようですが、試験まであと2週間。会社を休んで、ひたすらS社の参考書を勉強し、本番に挑みました。結果は、50%未満だったようでした。

レベル2試験が落ちた理由は

1.レベル2の開始時期が2月からだったということ。
たしかに、トップMBAであることや英語が得意であることから、合格できると思ったのでしょう。でも、やっぱり、レベル2合格に必要な知識はレベル1の2倍以上といわれています。時間不足が原因です。

2.誰もそばにサポートする人がいなかった。
試験は一人で受けなければなりません。でも、わからない問題に、時間を割くことは効率的でしょうか。もちろん、英語でオンラインでわからないことを確認することもできました。でも、すぐにではなくても、できたら、日本語でサポートするチャンスがあればよかったのかもしれませんね。つまり、効率性の悪さが原因です。

3.練習問題と理解度をチェックすることが十分でなかった。
あくまでも、印象ですが、練習問題を多く解いていなかったようです。また、練習問題がわからなくても、答えを見て、理解した気分となってしまい、そばに確認してくれる人がいなかったようですね。つまり、練習不足とわかったつまりが原因です。

もし、あなたがAさんだったら、どうします?

私がアドバイスしたのは、弊社の独学コースをお勧めしました。独学コースについての詳細
それと同時に、まずは無料でWileyのオンライン教材で、S社の教材との違いを知ってもらうことにしました。弊社が提供しているCFAlevel2独学コースは、業界では最安値で提供していますが、決して安いものではありません。なので、まずは、無料でWileyのオンライン教材を試してください。

カテゴリー: CFAレベル2受験講座, CFA受験について タグ: , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA