CFAレベル1の勉強方法 モジュール1 財務会計の基礎

弊社ではCFAレベル1の勉強法として、全科目を248回のセッションで分けることをお勧めしています。

ということは、一日2セッションをやれば、124日、4ヶ月ぐらいですべての科目をカバーします。

しかしながら、苦手教科等があるので、余裕があれば150日、5ヶ月ぐらいに準備は欲しいですね。

弊社での講座を検討している人の為に、弊社が使用しているWileyのオンライン講座をベースにして作成しているコーススケジュールを各モジュールごとにご紹介します。

モジュール1は8セッションです。うち、セッション2回分につき、メールで問題3問ずつお送りします。

Quiz 項目
1  Financial Statement Analysis
 Classification of Business Activities and Financial Statement Elements and Accounts
2  Accounting Equations
 The Accounting Process
3  Accruals, Valuation Adjustments, Accounting Systems and Using Financial Statements in Security Analysis
 Financial Reporting Standards
4 Summary
 Session Assessment

このモジュール1と2では、財務会計の基礎をしっかりと勉強します。

大学時代に会計を勉強した人、簿記2級以上を取った人以外にとっては、これから勉強する内容は基礎の基礎となりますので、しっかりとポイントをおさえて勉強しましょう。

モジュール1では、1)会計等式、2)財務諸表の関係性と特徴、3)現金主義と実現主義等を含めた会計プロセスについて学習します。

1)会計等式と会計ボックスの使い方

会計ボックスを使って取引内容を図表にすることで財務会計が簡単に理解できるようになります。ここでは、4つの会計等式(Accounting Equations)を紹介します。

1)資産 = 負債 + 株主資本

資産 負債
株主資本

 

2)利益 = 収益 – 費用

収益 費用
利益(損失)

 

3)利益剰余金(Retained Earnings)= 利益 – 配当金(Dividends)

期首利益剰余金 配当金
当期利益 期末利益剰余金

 

4)株主資本 = 払込資本(Contributed capital)+ 利益剰余金

株主資本 払込資本
利益剰余金

 

2)財務諸表の関係性と特徴

会計等式で学習した内容をリンクさせます。

損益計算書では、当期利益を求めます。

収益 費用
当期利益(損失)

利益剰余金変動表では、損益計算書で求めた当期利益を使って、期末利益剰余金を求めます。

期首利益剰余金 配当金
当期利益 期末利益剰余金

最後に、期末利益剰余金は貸借対照表に反映されます。

資産 負債
株主資本

(期末利益剰余金)

 

3)会計サイクル

会計等式と実際に取引を使って、財務諸表を作成しますが、その前に、実現主義(Acrrual basis)へ変換する手続きが必要です。それが、以下の4つの調整です。

繰延収益(Deferred revenue、Unearned Revenue)

例:プリペイドカード(サービス提供前に現金を受け取る)

資産

現金

負債

繰延収益

資本

 

前払費用(Prepaid expense)

例:年払保険料(サービス提供前に現金を支払う)

資産

(現金)

前払費用

負債
資本

 

未払費用(Accrued expense)

例:支払利息(実際の支払前に費用が発生)

資産 負債

未払費用

資本

(費用)

 

未収収益(Accrued Revenue)

例:売掛金(サービス提供をしたが、現金の受け取りはない)

資産

未収収益

負債

 

資本

収益

 

以上の3項目を3日間で学習してもらいます。

受験者のレベルによってはこれを3日間で、会計の初心者がマスターするにはハードルが高いですよね。

弊社ではここで躓いている人向けにCFAプレ講座会計入門を作成しました。

8日間で、PDFとメールでしっかりと学習するコースを開発しました。また、CPA受験の基礎講座としても使えます。

まだ開発途上なので、2016年9月末までトライアル価格で税込みで1,500円で提供します。ご興味ある方は下記のフォームでお問い合わせください。

 

CFA2016年12月受験、CFA2017年6月受験者には無料でお付けしています。

興味のある方はご連絡ください。

 

 

 

カテゴリー: 2016年CFAレベル1講座, CFA受験について, CFA受験対策, プレCFA受験講座, 英文会計講座 タグ: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA