CFAレベル1試験54日前にすべきこと

54日前となって、勉強していても、これでCFAレベル1試験に合格できるか不安が出てくることでしょう。
場合によっては、もっと新しい問題を解かなくてと焦ってしまうことがあります。
でも、その不安を取り除くには、繰り返しになりますが、勉強しかありません。

今日は、具体的に54日前から取り組むべきCFAレベル1試験に合格できる勉強方法を紹介します。

まずは、試験問題が多いFinancial Accounting & Reportingの問題を全問解きます。
でも、その前に問題の横に、小さな箱を3つほど書いてください。

この箱の意味は、同じ問題を3回正解してね。ということです。

まずは、一問一問回答を見ないで、セクションごとでもいいので、全問といてください。
この場合は、教科書のPractice Quizでも構いません。

そして、正解したら先ほど書いた箱にチェックを入れてください。

それと、最低でも1日20問以上はやりましょう。

苦手な問題は今は先延ばしすること!

そして、全部のセクションをやり終えたら、箱にチェックがない問題。
そうですね、できなかった問題を再挑戦してください。

それでも、できなかった問題が、苦手な問題です。

これを繰り返して、40日前から、この苦手な問題をしっかり回答できるようにします。

大事なことは、

苦手な問題を、今は先送りすることです。

この段階で、苦手な問題に割く時間があれば、もっと多くの問題をといてください。

そして、苦手な問題をリストにして、私に知らせてくれれば、直前講座の質疑応答や、メールにて教えます。

カテゴリー: 2015年 CFA直前コース, CFAレベル1受験講座, CFA受験について, CFA受験対策, 英文会計講座 タグ: , , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA