本講座の特徴は、すばり、わかりやすい解説力!

今までCFA受験者にはSchweserのテキストに定評がありました。
私がCFA受験講座を開設するに際して、Schweserを含め様々な教材を比較しました。

そして、Wiley社のテキストの質の高さに感銘し、日本では初となるWiley社のテキストを使うこととしました。

なお、Wiley社は数多くのファイナンス関連の教科書等も出版しており、CPA受験ではバイブルともいわれているCPA Review Guideを長年にわたって出版しております。

そして、日本では数少ないCFA, CPA, CMAを持っており、アナリスト、コンサルティング、教育での実績がある私がこのWileyのスタディガイドに付加価値を付けて、講座を開催します。

本講座の特徴 独自のセクション化と詳細な説明

他の教材は、1セクションが長く、実際に日常の仕事をやりながら勉強することは大変でした。
また、科目と内容が多く、うまく区切れがつけることができませんでした。
なので、忙しいアナリストには、隙間時間を有効活用するにはかなりの工夫が必要でした。

その点、Wiley社の資料は項目ごとに独自にセクション化しています。
隙間時間で勉強できることができ、通勤時間でも短時間で集中しながら勉強できます。
項目ごとに知識の確認ができるので、これもGoodですね。
特に決算期を迎えるアナリストにはうまく隙間時間を使いながら勉強できます。
また、グラフの量や解説が詳細であるので、わからなくて無駄な時間を使わずに済みます。

本講座で使用するオリジナルテキストは日本語で書かれています。なので、英語に自信のない人も大丈夫です。
また、解説はWileyのセクションに沿った質問の解説を行っています。
英語のテキストを読んでも、解説がしっくりこない人でも日本語でのフォローアップをしているので安心です。

メールでの質問は試験前日まで対応しております。テキストを読んで疑問があれば、メールやウェブサイトのFAQで疑問を解決できます。なお、メールでの対応は料金込みで、回数は無制限です。

カテゴリー: 2015年 CFA直前コース, CFAレベル1受験講座, CFAレベル2受験講座, CFA受験について, CFA受験対策 タグ: , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA