古い教材でレベル1は合格できる?

よく聞かれる質問があります。

それが、

前回のレベル1合格者からもらった受験教材を勉強すれば、合格できますか。
ちなみに、6月の試験は落ちましたけど。。。。

結論から言うと、基本的には難しいです。譲り受けた資料で80%いや、90%正解できれば合格できますが、、、、。
だからといって、あきらめる必要はありません。それよりも、どうしたらいいのか、工夫が必要ですね。

なぜ、前年の教材では合格が難しいのか

CFA試験の仕組みをしっかり理解しましょう。

ひとつは、一切過去問は公表されない。つまり、傾向や対策もしずらい。
もうひとつは、毎年出題される項目が10%前後変わる。

この変わった内容から出題されることが多く、古い受験教材では90%しかカバーしていません。

過去の試験問題が見れないので、もしかしたらこの10%が合格を左右するかもしれません。

なので、70%が合格水準と仮定すると(CFA協会では正式には発表していません)、古い教材の80%(80%*90%で72%)を正解しないといけないわけです。
もちろん、変わった10%の中身も古い教材から類推することもできるのですが、それでも、80%以上理解しないとだめです。

Wileyの教材ならば、合格するまで新しい情報がアップデートされます

もちろん、たとえば、Schweiserなどの他社の資料も毎年買い換えれば、最新の情報がアップデートされます。
でも、Wileyなら、合格するまで無償でアップデートされるので、コストパフォーマンスは最高です。

弊社の講座はすべて、このWileyの教材を使っています。もちろん、独学もできるし、対面講義コースもあります。
また、直前コースでは、この10%の中身については説明します。
ぜひ、一度、内容を確認して下さい。
WileyのCFA教材を使った講座を知りたいならば、ここをクリック

もちろん、今回のレベル1ではなんとかなるかもしれませんが、レベル2はもっと難しくなるので、次からはWileyで勉強しましょう。それこそが、効率的に勉強するコツです。

カテゴリー: CFA受験について, CFA受験対策 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA